福岡と東京を行ったり来たり・・・

先月に続き、また1週間近く入院中の父のお見舞いがてら実家に帰っていました!
父も先月に比べれば快方に向かっている様子で今回は随分話せることができたので
顔を見に帰って良かったな~と。それに毎回実家に泊まるため母と2人きりの時間
を過ごすことで色々な話しもできますしね。少しは親孝行ができたかな・・・!?

そんな飛行機の旅?の必需品といえば私にとっては本です!
c0095424_14192141.jpg

今回はかなり昔に出版された宮尾登美子さんの「櫂」と「春燈」を持参しました。
土佐の高知で芸妓娼妓紹介業を営む家に生まれ育った複雑な家庭事情を持つ女性の
話しですが、大正から昭和にかけての物語りなので難しい言い回しが多く悪戦苦闘
しながら読み進めています。とはいえ、面白くて夢中になって読んでますよー。
まだ続きがあるそうなので楽しみ☆

で、本当は日曜に帰る予定だったんですが九州は例の大雪に襲われたため飛行機が
大幅に乱れそうだったので1日ずらして福岡へ戻ることに。結果、大正解!!
やはり私の予約していた便は3時間近く遅れて出発しただけでなく、2時間で到着
するところが3時間もかかったんだとか・・・。
それでも翌日の福岡行きの便も全て満席状態で、キャンセル待ちやチェックインの
人達で長蛇の列でしたし、着陸前も福岡空港の混雑のため上空で長い時間旋回して
待機したりなど、結局普段より30分以上は遅れて到着しましたね。
という訳で、持参した本が大活躍しました♪
c0095424_1421191.jpg

私が帰った時の福岡はこんな感じ。お隣の佐賀や長崎はかなり積もったようですが
我が家の近辺は大したことなかったよ!と旦那様。確かに道路にほぼ雪はなかった
ですね。ただ、こういう状態になると福岡と東京が遠くに感じますね~。

来月は法事も兼ねてまた東京へ行く予定ですが、当分はこんな風に行ったり来たり
の生活が続きそうです・・・。
[PR]
by misa-88y | 2016-01-27 15:44 | 福岡・生活 | Comments(0)