次から次へと・・・⑥

昨日のブログにも載せたように、母の術後の病理検査の結果や今後
のことを聞くため先週再び東京へ。
手術してから約1ヶ月後に結果が分かると主治医に聞いていたため
「その時は一緒に説明を聞くので事前に母に伝えておいて下さい。」
とお願いしておきました。
そんな訳で「来週、検査結果の説明や今後の治療のことを話すので
娘さんに伝えておいて下さい。」と言われたからと前の週に母から
連絡があり実家へと。
c0095424_14475616.jpg

まだ10月だったのに、かなり紅葉が進んでいましたね~。

翌日、また予約時間から2時間近くも待たされてから診察室へ。
検査結果は「リンパへの転移もなく全て取り除くことができたので
この部分に関しての再発はまずないです。」と。
ただ以前にも載せたように、やはり進行が早いトリプルネガティブ
というたちの悪いタイプだったそうで「今後は抗がん剤治療を半年
した後に放射線治療を1ヶ月半しましょう。」と言われ、なるべく
抗がん剤治療をしたくない母が「もう歳ですし辛い抗がん剤治療は
あまりしたくないんですが・・・。」と主治医に話すと「それだと
かなり高い確率で約2年以内に転移する可能性があるでしょうね。」
との恐ろしい言葉が・・・。はっきり言うんですね~。
今回は早期の発見だったため、温存手術で済みステージ1でしたが
がん細胞が血管に入っているという結果がでたそうで、主治医曰く
「もう80歳を過ぎているなら薦めないけど、まだ70代と若いし
トリプルネガティブに効くのは抗がん剤のみだからした方がいいと
思うけどね。ただ絶対転移するとは限らないし最後は本人の意思を
尊重するしかないけれど・・・。」と。

結局、他に転移するのだけは嫌!と抗がん剤治療を決断した母。
約2~3時間の点滴投与ということですが、初めだけは1日入院し
様子を診て、その後は3週間に1度の通院で半年続けるそうです。
ま~人にもよるようですが、初めの1週間ぐらいは酷い二日酔い?
のような状態が続き食欲もなくなり、中には3~4キロ痩せる人も
いるんだとか。ただ、吐き気が治まる薬もあると聞いたので少しは
母もホッとしていましたが・・・。
それより髪の毛が抜けるのだけはどうにもならないのでウィッグを
使うしかないですね。

母に関してはそんな感じなんですが、また父のことでも色々とあり
戻ったばかりですが来週も東京へ行くことになりそうです・・・。
そのことはまた次回に!
[PR]
by misa-88y | 2017-11-09 17:22 | 家族の病気 | Comments(0)