★タイ旅行@バンコク⑤

半日観光の後は友人がお薦めしてくれたサイアムにある【ソムタムヌア】
というお店でバンコク最後のディナーの予定だったんですが、店に到着す
ると店内は一杯で待っている人達の姿も・・・。予約して行けば良かったん
ですが、半日観光が終わる時間と渋滞の時間が重なるということと、万が
一デモに遭遇した場合には到着時間が読めないと言われていたので・・・。
c0095424_9493422.jpg

確かに夕方になるとこの付近の渋滞は凄いですね~。結局はデモに遭遇
することもなく多少の渋滞に巻き込まれた程度で、予定の到着時間を少々
過ぎたぐらいでした・・・。そんな訳で第2候補の【バーンクンメ】へ。
c0095424_103756.jpg

入口には色々な香辛料が並んでいました。こちらも人気の店と聞いていた
通りほぼ満席に近い状態でしたが、早くから来ている地元の人達も多いよ
うで数組の帰る人達と入れ違いで店内へ。まずはトムヤムクンと青菜炒め。
c0095424_955327.jpg

どちらも好みのお味。お次は海老の揚げ春巻き。
c0095424_9561727.jpg

これも美味しくてペロリ。で、最後にパッタイを。
c0095424_957874.jpg

ここは、どの料理もハズレなし。ただ店内が微妙に暗いのと、あまり好きで
はない匂いが漂っていて私達夫婦にはイマイチな感じでしたね~。今回は
これ!と思うような店にバンコクでは当たらなかったのが残念・・・。

でも、最後に行こうと決めていたデザートの店は大当たり♪
c0095424_9595227.jpg

マンゴー専門店の【マンゴータンゴ】。入口にはマンゴーツリーも。マンゴー
大好き夫婦なので夕食の量も少なめにして楽しみにしていました!いつも
は並ぶのが当たり前と聞いていたものの夜遅かったせいかすぐに店内へ。
店内は狭いため合い席でしたが、たまたまお隣が日本語が話せる可愛い
タイ人の女子2人だったのでお薦めしてくれた、マンゴータンゴを注文。
c0095424_1005133.jpg

美味し~い!生マンゴー・マンゴープリン・マンゴーアイスの組み合わせで
120バーツ(約390円)。結構なボリュームなので彼女たちは2人で1つを
注文し仲良く半分こしていましたね。で、旦那様は名前は忘れてしまいまし
たが生マンゴーのみのデザートを。
c0095424_1013392.jpg

美味しい!を連発しながら完食。ここは、お薦めです☆

帰りは300バーツ(約960円)で1時間の足マッサージを。本当にバンコク
はマッサージがお安いですね。
c0095424_9582120.jpg

サイアム駅周辺は夜になると大混雑。旦那様はこういった人混みが苦手な
ので次回は川沿いのホテルにゆっくり泊まるならまた来ても良いかな~と。
未だにデモが終息しない状態ですが早く終わることを願うばかりです・・・。

これで2013年12月のタイ旅行記を終わらせたいと思います。長々と読ん
で頂き、ありがとうございました☆
[PR]
by misa-88y | 2014-02-13 11:13 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(4)

★タイ旅行@バンコク④

しばらく間があきましたがタイ旅行記の続きです!ディナークルーズの
翌日のこの日は日本へ帰る日。とはいえ深夜便のため丸1日たっぷり
時間はあるのでお昼にチェックアウトし荷物だけホテルに預け、お初の
旦那様のために寺院巡りの半日観光へ参加することに。

こちらは『ワットポー』にある有名な大寝釈迦仏のお顔。
c0095424_10355783.jpg

全体は収まりきれませんね。
c0095424_1037682.jpg

熱心にお祈りされている方達が大勢いました。
c0095424_10382320.jpg

お次は『ワット・プラケーオ』へ。
c0095424_1023042.jpg

エメラルド寺院と呼ばれているだけあって、どこもかしこもきらびやか。
c0095424_10221713.jpg

やはりタイということで象の飾りも多かったですね。全体像もいくつか撮影
したんですが、どれもピンボケで・・・。お次は現在の王様はお住まいでは
ないという昔の王宮へ。
c0095424_1026175.jpg

こちらの写真もどれもピンボケで全体像がないですが左端の建物は迎賓
館です。こちらは現在も公式行事の際などに使用されているとか。

この後は渡し船に乗って『ワット・アルン』へ。その入口には土産物などの
屋台がずらり。
c0095424_1027647.jpg

こういったカットフルーツの屋台は東南アジアでよく見かける光景ですね。
c0095424_10295931.jpg

渡し船で5分程で到着。こちらの全体像は前日のディナークルーズからの
この写真でご覧下さいませ。
c0095424_10341989.jpg

この寺院のシンボルの大仏塔には四方に急な階段があって中央のテラス
まで上ることが出来ます。
c0095424_10335546.jpg

中央の小さく写っている部分が先程の階段の写真です。私には無理!と
遠慮しましたが旦那様は頑張って上ってました。とはいえ降りた後には足
がガクガクになったとか・・・。無理は禁物ですね~(苦笑)

今回、この半日観光に参加したのが総勢4名だったこともありツアーとは
いえ観光もしやすく内容もコンパクトにまとめられているので初めて訪れ
る人には良いかも!?私は3度目でしたけど~(笑)

この後は最後のディナーへ続きます♪
[PR]
by misa-88y | 2014-02-10 11:29 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(0)

バンコク土産

タイ旅行記の途中ですが、ここでバンコクで購入したお土産の紹介を♪
c0095424_13261718.jpg

左から日清のタイラーメン、グリーンカレーの素、そしてマンゴーチップ。
グリーンカレーの素は以前バンコクに住んでいた友人からのリクエスト。
かなり辛いですが彼女曰くこれが1番美味しいんだとか。フジスーパー
に置いてあると言われていたものの、近くで探してようやくセントラルの
スーパーで発見。置いてあった数が少なかったこともあって棚にあるも
の全て購入しちゃいました~。

他にもお安かったスカーフやマンゴスチンの石鹸など。
c0095424_13262271.jpg

基本的に旦那様と一緒の旅行の時にはあまり買い物をしないのでこん
な感じです。で、昨日は日清のタイラーメンを食べてみることに。
c0095424_13282324.jpg

辛そうだな~と思ってはいましたが食べてみると半端じゃない辛さ!!
とにかく唇が痛くて痛くて・・・。この日は20度を超す4月中旬の暖かさ
だったので汗がしたたり落ちる中での完食でした~。トムヤムクン味で
美味しかったんですけどね。5個入りパックを購入したので残りも頑張
って食べきるぞー!!(笑)
[PR]
by misa-88y | 2014-02-02 13:51 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(2)

★タイ旅行@バンコク③

7時を過ぎた頃、ようやく『シャングリラ・ホテル』のディナークルーズの
乗船受付が始まったんですが、ここでまたトラブルが・・・。私達の名前
が予約に入っていないと言うんです!今回はJCBカードを通じて予約
したんですが予約の確認書も持っていたのでそれを見せても入ってい
ないの一点張り。後ろに予約の人の列ができてしまい、ちょっと待って
と横に出され他の予約の人達の受付が終わるのをイライラしながら待
っていると、予約していたデッキ席が1つだけ空いていたため何とか乗
船となりました・・・。今まで海外で何か予約をする時はJCBカードから
予約をすることが多いんですがこんなことは初めて。ま~せっかくなの
で取りあえずクレームは明日にし楽しむことに!
c0095424_1417890.jpg

こちらがディナークルーズの船です。下船後に撮影したのでスタッフが
寛いでいますね。
c0095424_14303932.jpg

左に見えるのは別のクルーズ船。色々なクルーズ船があったんですが
賑やかなものが多い中でこちらは落ち着いて楽しめるということで選び
ました。ま~初めに不愉快な出来事はありましたが、結果的にはこちら
を選んで正解でしたね。

まずは、食前酒のサービスの後にビュッフェコーナーへ。前菜から魚貝
コーナーまで種類がとても豊富。
c0095424_1424812.jpg

もちろん、他にも温かいものからお寿司まで盛り沢山。料金が高いだけ
ありますね~(笑)
c0095424_14252414.jpg

今までバンコクには何度となく来たことがあるもののディナークルーズは
初めてでしたが、この時期のバンコクは1年でも特に涼しいのでディナー
クルーズを楽しむには本当に良い季節。昼間は汚さが目立つチャオプラ
ヤー川も夜なら分かりませんし。のんびりと白ワインを頂きながら、ライト
アップされた寺院を見物できるなんて最高ですね☆
c0095424_14204340.jpg

こちらは有名なワット・アルン。
c0095424_1421493.jpg

この橋は何て言ったかな~。レーザーに照らされて綺麗でしたね。
c0095424_1427377.jpg

う~ん、こちらの寺院も名前が分からずじまい・・・。ただただ綺麗だね~
と。
c0095424_14293030.jpg

このチャオプラヤー川沿いには沢山のホテルが連なっていました。もし
また来ることがあれば、この川沿いに宿泊するのも良いですね。
c0095424_14301212.jpg

シャングリラのディナークルーズはスタッフもとても感じが良くサービス
精神も旺盛で本当にお薦め。ただ、シャングリラだけあってアルコール
代がかなり高いんですよね。ま~楽しかったので良しとしないと♪

翌日、ホテル目の前のJCBデスクに行き日本人スタッフの方に前日の
件を伝えると、よく調べて日本の自宅に連絡しますということに。すぐに
連絡がありホテルの予約担当のミスだったようで結局はシャングリラか
ら期限なしのディナークルーズの無料のチケットを送るということになり
ました。私達は今後こういうことがないようにしてもらえればそれで良い
と伝えてあったんですけどね。ただ、その電話からもう1ヶ月が過ぎまし
たが未だに何も送られてきません・・・(苦笑)

翌日の観光に続きまーす♪
[PR]
by misa-88y | 2014-01-25 15:55 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(6)

★タイ旅行@バンコク②

疲れ切っていた昨晩はぐっすり眠ったお陰で体調もばっちり回復。まずは
朝食前にホテル内を散策することに。向かった先はクラブフロアのすぐ下
にあるスイミングプールへ。
c0095424_10283993.jpg

小さめですが上階にあるので眺めは抜群。2泊だけなので利用はしなか
ったんですが、もし長めに宿泊するならここでのんびりするのも良いです
ね。実は今回はクラブフロアに宿泊しようかと考えていたんですが、旦那
様が初めてのバンコクだったので、ほとんど外出しているだろうと普通の
部屋にしました。ま~デモが収まってまた来る機会があれば、クラブフロ
アに滞在してプールでのんびりなんて良いな~。

さて朝食会場へ。
c0095424_10283675.jpg

まずは、お約束のフレッシュジュースのコーナーへ。こちらでは毎日10種
類ものジュースが用意されていました。そして、サラダなどはこのショーケ
ースの中にディスプレイされています。
c0095424_10292023.jpg

可愛らしいですね~。他にもかなりの種類があって毎日食べ過ぎてしまっ
た程。ただ、とっても寒いんです!長居はできないですね~。それと、こち
らでは日本人の姿を多く見かけました。便利な場所にありますしね。

朝食の後はスカイウォークを歩いて、お隣のサイアム駅にある『サイアム・
パラゴン』というショッピングセンターへ。途中、昨夜も通ったエラワン祠が
ありますが、やはり沢山の人で賑わっていました。
c0095424_1031866.jpg

到着すると凄い人出。それに、こちらのショッピングセンターも広い広い!
ゴミゴミした場所が苦手な旦那様は疲れきってしまったようで、結局あまり
見て歩くことはできませんでしたね~。バンコクは女子同士の方が楽しい
かも・・・!?この日の夜はディナークルーズを予約していたのでランチは
軽めにとフードコートへ。こちらでは事前にカードにチャージをする方式。
余った場合は払い戻ししてくれます。
c0095424_1034845.jpg

私は久々のカオマンガイ(チキンライス)を頼んだんですが、ここのはイマ
イチ。旦那様は麺類を頼んでいましたが、それもイマイチだったとか・・・。
選択が悪かったのかな~。それに、ここのフードコートは大音響の音楽が
鳴り響いているんですよね。バンコクの街中はこういう場所が多い気がし
ます・・・。この後はスーパーへ立ち寄って、お土産を物色。友人に頼まれ
ていたグリーンカレーの素などをゲット。で、ちょっと小腹が空いた時に見
かけたこちらを旦那様が食べてみたいと言うので購入すると・・・
c0095424_10342388.jpg

甘~い!!横にある練乳を最後にかけるので。それでも完食していた旦
那様。よっぽど疲れていたのかしら・・・!?(笑)

夜は日本から予約していた『シャングリラ・ホテル』のディナークルーズへ。
早めに着いたのでチャオプラヤ川を眺めながらアルコールを♪
c0095424_10354931.jpg

ディナークルーズはこの船じゃないですよー。こちらはシャングリラホテル
を利用する方達のボート。無料だそうです。

この後はディナークルーズへと続きます♪
[PR]
by misa-88y | 2014-01-21 11:28 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(0)

★タイ旅行@バンコク①

タイ旅行の続きです!プーケットのホテルをチェックアウトし向かった空港
までは1時間。といっても急カーブやデコボコ道を猛スピードで飛ばしなが
らだったので途中で車に酔ってしまい空港に着いた時には最悪の状態に。
今さら飲んでも遅いかな~と思いながらも事前に日本から持ってきた酔い
止めのトラベルミンという薬を飲んでから搭乗することに。このトラベルミン
は乗りものに乗る30分前に飲むと大抵はぐっすり眠れるので私の旅行の
必需品ですが、今回は具合が悪くなってから飲んだせいかあまり効き目が
ないままバンコクへ到着。更に空港からはお約束の渋滞にはまりホテルま
でまたまた1時間もかかることに・・・。
c0095424_15361986.jpg

今回、バンコクでの宿泊先は『インターコンチネンタル・ホテル』。目の前に
は『セントラルワールド』などが見えます。体調はあまり良くなかったものの
2泊しか滞在しない予定で旦那様はお初のバンコクということもあり歩いて
5分程の『セントラルワールド』まで食事がてら行ってみることに。
c0095424_15375263.jpg

街中なのにミニ観覧車やジェットコースターもあって凄いですね~。ここに
は『伊勢丹』なども入っていますが、とにかくデパート内は広過ぎて迷子に
なりそうなぐらい・・・。そして疲れ切った私達が入った店は【MK GOLD】。
c0095424_15401086.jpg

GOLDの方は初めてでしたが混んでいたので入ってみることに。
c0095424_1541585.jpg

野菜セットの他に鶏のすり身や海老などを別注文。
c0095424_15421640.jpg

う~ん、私達的にはイマイチだったかな~。
c0095424_15435586.jpg

〆にはグリーンヌードルを。これも旦那様には不評で初めてのバンコクで
の食事は残念な結果に・・・。帰りの遊歩道からはエラワン祠が見えます。
c0095424_15385428.jpg

奥の方ではタイの伝統衣装を着て踊っている方達の姿も。バンコク滞在中
に何度となく通った場所ですが、いつもお祈りされている方達で混雑してい
ました。
c0095424_1549888.jpg

こちらは、バンコクのトゥクトゥク。同じトゥクトゥクでもプーケットとは違う乗り
ものですね。昔、何度か乗ったことがありますが今はかなり勇気がいるかも
・・・!?(笑)

まだまだ続きまーす♪
[PR]
by misa-88y | 2014-01-18 16:55 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(0)

今回こちらのホテルには4泊したんですが、ほぼ毎日同じ内容の行動
でした。まず、朝起きると散歩へ。
c0095424_10553625.jpg

写真のような芝生の庭が海沿いにずっと続いています。こちらの庭は
芝生がいつも綺麗に手入れされていて散歩するのには気持ちが良い
んですよね。で、そのまま朝食会場へと向かいます。
c0095424_1051115.jpg

フルーツコーナーは結構種類が豊富。こちらのサラダコーナーの裏に
はヨーグルトコーナーが。
c0095424_10522734.jpg

他にも色々なコーナーがありますが、日替わりでパッタイなどの麺類の
コーナーも。そして私の初めのお皿は大体こんな感じ♪
c0095424_10552724.jpg

2皿目はご飯系か麺類で。
c0095424_10545533.jpg

最後にフルーツを頂くという毎朝ガッツリな内容でした~(笑)

その後は海が眺められるプールサイドのデッキチェアを確保し1日ごろ
ごろ。こちらのホテルは昔からの年配客がとても多いんですが、最近は
北欧からのゲストも多いよう。私達の両側にはフィンランドからとロシア
からのご夫婦がほぼ毎日寛いでいましたね。フィンランドからのご夫婦
はとても気さくな方達だったので私達にもっと英語力があれば楽しい会
話ができたんですけどね~。よくプールサイドで隣の方に話しかけられ
るんですが、いつも簡単な会話で終わってしまうのが残念です・・・。
c0095424_10593100.jpg

右側に見えるのはマッサージ小屋。ホテルのマッサージを利用していた
のでこちらは利用しませんでしたが・・・。ホテルの方はデッキチェアでし
てくれるのが良いんですよね。ただ、こちらも前回より値上がりしていて
足マッサージが50分で400バーツ(約1300円)。それでも日本に比べ
れば断然お安いですからね~。更にこのホテルには初めて乾期に滞在
したので目の前のカタノイビーチにも初めて行ったんですが想像以上に
透明度が高くて満喫しました。白砂なので裸足で歩いても気持ちが良い
ですし。ただ乾期の割にはかなり波が高いので小さいお子さんにはちょ
っと危ないかな~。私達は思いっきり楽しみましたけど♪

ごろごろしていてもお腹は空くので、ほぼ毎日【フィッシャーマンズワーフ】
というレストランでランチ。
c0095424_112244.jpg

海を眺めながら頂くランチは至福の時ですね。夜はタクシーでカタビーチ
へ行ったりとアッという間の4泊でした・・・。プーケットには7泊したんです
が移動もあったので短く感じましたね~。今回は乾季のプーケット滞在だ
ったので離島にも行くつもりだったんですが何だか面倒になってきて行か
ずじまいでした。でも、料金が倍近くになる乾期に旅行へ行く機会は滅多
にないので今になってみれば行っておけば良かったかな~と。まっ、また
次回のお楽しみということで!

この後はバンコクへと続きます♪
[PR]
by misa-88y | 2014-01-11 12:17 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(0)

プーケット旅行の続きです!バンタオビーチのホテルを後にし
お次は大好きな『カタタニ・プーケット・ビーチリゾート』へ。
このホテルは既に3度目。前回の様子はこちら

チェックインすると何故かフロントからかなり遠い3階の部屋
へ通されて・・・。事前に、2階のプール前とリクエストして
おいたんですけどね。ちょっと納得いかなかったのでフロント
にいた日本人スタッフの方にその旨を電話で伝えると、すぐに
部屋の空き状況を調べてくれて「2階は満室ですが、3階なら
プールとフロントに近い部屋を今日から利用できます。」との
ことで変更してもらうことに。
c0095424_10464944.jpg

こちらは、その変更してもらった部屋からの景色です!
3階はヤシの木が邪魔で海が見えづらかったりエレベーター
を利用することが多くなるので2階の方が良いんですよね。
それにプール前の部屋だとプールで過ごすことがほとんどの
私達には部屋との行き来が楽ですし、フロントにも近いから
便利なんです。とは言っても、あくまでもリクエストなので
仕方ないですが・・・。

で、片付けなどを終えるとビールなどの買い出しをするため
タクシーでカタビーチへ。タクシー代は前回からまた値上げ
していて、200バーツ(660円)に!歩いてすぐの距離
なんですが坂道が続くので・・・。それにしても相変わらず
タクシー代が高いですね~。買い出しを終え、またホテルに
戻り部屋のテラスでランチ☆
c0095424_10472784.jpg

こちらは購入してきたマンゴーとウェルカムフルーツ、そして
シンハービアで。
c0095424_1049013.jpg

今回、初のマンゴー。美味し~い♪
タイでは大好きなマンゴーがお安く購入できるのが何よりも
嬉しいですね!そうそう、一緒にリゾート用のワンピースと
水着も購入。
c0095424_1110395.jpg

水着は写真には載せてませんが、リゾート地に来ると大抵
購入しています。日本に比べデザインも豊富なだけでなく
何よりお安く購入できるので!

軽いランチの後は購入したものを来て早速プールへ♪
c0095424_1053395.jpg

このホテルはプールが6つあるそうですが、いつもこちらの
プールを利用することがほとんど。クゥワイエットプールと
いうこちらは大人専用になっていて、のんびり寛げます。
c0095424_10561936.jpg

私達の部屋は写真右端の3階のお部屋。その部屋に戻ると
タイ名物のタオルで作った可愛い動物がお出迎え☆
c0095424_1153269.jpg

一緒に何かカードが置いてあったので、また日本人スタッフの
方に尋ねると、3度以上宿泊すると発行されるリピーター専用
のカードなんだとか。宿泊回数を重ねていくごとに色々な特典
が増えていくそう。
他にもチェックイン時の不手際のお詫びの印にとレストランで
使えるチケットも頂きました。こういう気遣いは嬉しいですね。
どうも日本人スタッフの方が上の方に言ってくれたようですが
今回は日本人スタッフの方のお陰で何かと助かりました。

で、この日の夜は以前にも食事をしたホテルにあるタイ料理の
レストランへ。また、ここでも事件?が・・・。
きちんと1品づつ前菜から注文したにも関わらず、全てメイン
まで1度にサーブされてきたんです!白ワインをボトルで頼み
飲みながら待っていたんですが、それにしても全く何の料理も
出てこないので、せめて前菜ぐらい早くきてもいいのにね~と
話しながら30分程たった頃に全てに料理がドドーンと!
これには驚いたものの、何せ英語力がない私達。結局、上手く
伝えられず・・・。前菜から1品づつシェアはしてくれたけど
メインの魚なんて食べる頃には冷めていて・・・。

こちらは、一応?前菜として頼んだ海老のスパイシーサラダと
大きな海老が入っていたトムヤムクン。
c0095424_1103791.jpg

他にもメインまで2品頼んだんですが全て一緒にでてきたため
すぐにシェアされたので写真が撮れませんでした・・・。
c0095424_1111881.jpg

取りあえず、どれも美味しかったんですけどね~。
今回はアラカルトで注文したんですが、やはり1品づつサーブ
してくれるように言わなかったのが敗因・・・!?4年前には
そんなことはなかったんですけどね。
もちろん、日本人スタッフの方にも後で伝えておきましたよ!
苦笑しながらも、すぐに改善するように伝えますと。ま~タイ
らしい?といえば、それまでなんですが・・・(苦笑)

まだまだ続きまーす♪
[PR]
by misa-88y | 2014-01-07 12:21 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(2)

美味しいシーフードを食べた翌日も朝からプールへ。
のんびりした後は夜に備えて軽いランチにし、午後からは
旦那様が象に乗ってみたい!と言うので、45分の象乗り
体験を初めてすることに。
c0095424_1054668.jpg

迎えの車で目的地へ到着すると、こんな荷台に乗り換えて
象がいる場所へ。で、まずは象のショーを見学。
c0095424_1063759.jpg

こちらはお絵描きしている様子。この絵は販売もしている
そうですが購入する人なんているのかしら・・・!?

そしてショーの後はメインの象乗り体験です!
こちらの場所は山を切り開いて造ったそうで、急な坂あり
海を見下ろせる眺めの良い場所ありと結構楽しめます。
c0095424_1092023.jpg

ただ象の背中ってかなり高さがあるんですよね。右へ左へ
と揺られ、落ちやしないかと冷や冷や。更に急に立ち止り
おしっこタイムなどがあったり・・・(苦笑)
で、海が見える絶景スポットでは他のツアー客の象使いの
おじさんにカメラを渡し記念撮影をしてくれます。
そして最後にまた記念撮影。
c0095424_10111222.jpg

ま~1度経験すれば充分かな・・・!?

さて、この日のディナーはまた昨夜と同じ【ロータス】へ。
c0095424_10112143.jpg

この日は夕方からあいにくの曇りで夕陽は見られず・・・。
と隣のテーブルを見ると、何と昨夜も隣に座っていた中国人
カップルが!
また会いましたね~ここは美味しいからと言っていましたが
確かに、この近辺ではホテル以外に良さそうなレストランが
あまりないので連日来る方もいるんでしょうね。
それに美味しいですし!

で、やっぱりまた白ワインで乾杯☆
c0095424_1012738.jpg

まずは、ヤムウンセン(辛い春雨サラダ)から。
前回のプーケットでは口が利けない程の酷い経験をしたため
初めにあまり辛くしないで!と伝えておいて正解!!今回は
ちょうど良い辛さ。

お次は食べてみたかった、プラームック・カイヌン・マナオ
(子持ちイカのライム蒸し)。
c0095424_1013353.jpg

優しいお味。初の子持ちイカも美味しかった~。
ただ私達夫婦はもう少し濃いめの味付けの方が好みかな!?
c0095424_1014489.jpg

そして最後はハタの蒸しもの。
c0095424_10153276.jpg

醤油と生姜がよく効いていて美味しかった~。
本当にここはハズレなしですね。

翌日は別のホテルへ移動です♪
[PR]
by misa-88y | 2013-12-27 10:58 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(0)

今回、プーケットでの初のディナーはホテルよりもお手頃で
美味しかったよ!と友人から聞いていた、バンタオビーチに
ある【ロータス】へ。
とっても美味しくて何と2日も続けて通ってしまいましたが
こちらは予約をすると送迎をしてくれます。
で、いつもロビーで予約の5分前に待機。
c0095424_1625468.jpg

ちょうどクリスマスシーズンだったので、あちこちでツリーを
見かけました。車?というより荷台のようなものに乗せられて
約5分で到着。
c0095424_1627462.jpg

こちらはシーフードのレストランなので、まずはいくつもある
生簀を拝見。
c0095424_16292885.jpg

いや~種類が豊富で迷う迷う。
そんな中、旦那様が絶対食べたい!と注文したのがこちらの
タイガープラウン。
c0095424_17275012.jpg

ちょっとお値段は高めでしたが、とても巨大で日本ではあまり
お目にかかれない代物。
c0095424_1632203.jpg

注文を終え席に戻ると綺麗な夕陽が・・・。
この時期のプーケットは6時には日が沈むので夕陽を見るため
5時半に予約していたんですが正解でしたね~。

のんびり白ワインを飲んでいると旦那様お待ちかねのタイガー
プラウンのガーリック焼きとアスパラ炒めの登場☆
c0095424_16333052.jpg

当初は4尾頼んだんですが、さすがに値段も張るし多いかな~と
3尾に減らしたものの、それでも大きくて2尾でも充分でしたね。
とはいえ、とっても美味しくて食べ応えがありました!アスパラ
炒めも美味しくて遅い時間になると満席に近かったのも納得。

更にもう1つ注文したのがプーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)。
c0095424_16344525.jpg

これは2匹注文したんですが、これも美味しかった~。
ワインを飲んでいたのに、ご飯も追加してペロリ。このタレには
ご飯が欲しくなるんです!(笑)

翌日へ続きまーす♪
[PR]
by misa-88y | 2013-12-25 17:12 | 2013 プーケット&バンコク | Comments(0)