お知らせ♪

しばらく更新できませんのでコメント欄は閉じておきます。
よろしくお願いします♪
[PR]
by misa-88y | 2010-06-27 22:14

韓国語♪

人生初のメガネを作りましたー。それも近視用。c0095424_14505811.jpg

この年になって老眼鏡を作るのならまだ分かるけど近視用なんて・・・。
元々、視力が良かっただけにショックですね~。

以前にも記事に載せましたが、ちょうど1年半前頃からテレビに小さく表示
される時間などがぼやけて観えるようになったので眼医者に行ってみたと
ころ近視になっていたことが判明。それでも日常生活には特に問題なかっ
たのでそのまま放置していたんですが、あることをきっかけに作ることに。c0095424_14502118.jpg

先月から韓国語を習い始めたんです!
その授業中、先生が黒板に書いた文字がぼやけて見えて・・・。
前の方に座れば問題ないんですが早い者勝ちなんですよね。

c0095424_14541872.jpg

そして一緒に購入したのがバッグかけ。
この教室で知り合ったお友達が使っていたのを見て便利そうだわ~と早速購入。
バッグを置く場所がない教室で重宝しています♪

まだ習い始めて1ヵ月ちょっとですが様々な年齢の友人も出来て毎週のよう
にランチをしたりと楽しく通っています!ただ全く初めて習う文字というだけで
も覚えるのが大変なのに更に日本語にはない発音が多かったりと四苦八苦
している状態です・・・。会話にいくまでは長い道のりだわ~(笑)

ところで、サッカー勝ちましたね!朝早くから「キャー!」という歓声が何度も
聞こえてきて眼が覚めたんですが(暑いのでどこのお宅も窓を開けていたよ
うです)、皆さん起きて観ていたんですね~。私達夫婦もそのお陰でしっかり
観ることができました!このまま頑張って欲しいなー♪
[PR]
by misa-88y | 2010-06-25 15:57 | 福岡・習い事 | Comments(2)

長らくお休みしていたソウル旅行記。もう後少しで終わりなので、またまた
お付き合い下さいね♪

『ロッテデパート』で生ものを購入した後は遅めの夕食へ。何とソウルに来
てから初のまともな?夕食です!何せ、朝・昼・おやつとお腹一杯の毎日。
でも最後の日ぐらい焼肉を食べたい!と言う母の要望もあって夜9時頃に
タクシーで向かったのが【忠武路カルビ】。こちらは老舗の焼肉屋さんで口
コミの評判も良かったので行ってみましたが店に着くと店内は満席。もう遅
い時間だから空いているだろうと思ったのが間違いでしたね。でも、「もうす
ぐ空くから待ってて!」と日本語の出来る店の方に言われて待つこと5分で
テーブルへ。周りでは韓国語しか聞こえない地元の人ばかりの中で注文し
たのは‘テジ(豚)カルビ’と‘サムギョプサル’(豚バラ肉)。
c0095424_13582979.jpg

上のお肉はテジカルビですが、ちょっと固めだったかな~。母はタレが気に
いらなかったみたい・・・。韓国は甘めですからね。お次はサムギョプサル。
c0095424_1358465.jpg

c0095424_1359065.jpg
こちらの方が私的には美味しかったかな~。
ごま油と塩のタレが基本です。





c0095424_13591513.jpg


〆は‘スンドゥブチゲ’(おぼろ豆腐スープ)で。
これは美味しかった♪
ただ母の注文した‘石焼ピビンパプ’はあまり美味しくなかったようで残念!!

母にはこちらのお味はあまり合わなかったみたいですが、あの盛況ぶりか
らすると地元の人向けのお味なんでしょうね。でも、ビールと焼酎を飲みな
がら楽しい雰囲気の中で最後の夜を過ごすことができましたー♪
c0095424_1401996.jpg
ホテルの新館ロビー。
毎日、夜になると違うお花に取り換えていました。

さて最後の朝は11時にはチェックアウトをしないといけなかったので朝早く
から開いている店の中でどうしても食べたかった【忠武キンパ】へ。テイクア
ウトをする方が多い店ですが店の中で食べることに。土曜日でオープンした
ばかりの時間だったこともあって店内は私達だけ。メニューは1種類なので
数量を言うだけですぐに運ばれてきます。
c0095424_1405637.jpg

こちらの特徴は何も具が入っていないキンパ。一緒についてくるイカのキム
チとカクテキがあれば確かに具要らず。ただ、とにかく辛いんです!口から
火を吹くとはこのことかも!?「朝から食べれるものじゃないわね~。」と母。
確かに辛すぎて朝からだと量は食べれないかな~。とっても美味しいんです
が焼酎と一緒に食べたいお味ですね!帰る頃になると日本人のおばさま方
が来てテイクアウトで注文。
c0095424_1411351.jpg
せっせとオモニが作っていました。

そして、この後は【ROTIBOY】へ。こちらはマレーシア発祥の店なんです!
c0095424_1413171.jpg
マレーシア在住時にも何度か食べたことがありましたが韓国でも人気とか。






c0095424_1415019.jpg

ちょっとピンぼけしちゃってますが、それがこちらのパン。
コーヒー風味のパンの中に塩とバターが練りこまれているんですがギュッと潰して食べると美味しさが増します!
激辛だった口の中が甘さで中和されましたね~(笑)

最後の最後まで美味しいものを堪能できました!やはり食べ物と買い物が
中心のソウル旅行でしたが何度行っても楽しいですね。ただソウルの階段
の多さには閉口しましたが・・・。もう少しEVやエスカレーターを増やしてくれ
ると嬉しいんだけどな~。まっ、良い運動にはなりますけどね!(笑)

これでソウル旅行記は終わりにしたいと思います。長々と観て頂いてありが
とうございました♪
[PR]
by misa-88y | 2010-06-19 15:23 | 2010 韓国・ソウル | Comments(2)

益子@大名

昨日、梅雨入り宣言した福岡ですが今日になってもまだ一滴の雨も降
っていません・・・。今年は本当に変な陽気ですね~。

ようやく山口旅行記が終わったもののソウル旅行記はまだ途中ですが
取りあえず約1ヶ月前に女子デートした時のことを。この日は雨が酷か
った中、大名にある益子という焼き鳥屋さんに行ってきましたー♪
c0095424_142226.jpg
こちらは日本酒の種類が豊富なことでも有名だそう。
まずは、お兄さんお薦めのこちらの日本酒から。







c0095424_1421857.jpg





こんなに大きなグラスに並々と注いでくれます!
太っ腹~(笑)

こちらは、とっても小さなお店ですが予約が必須の人気店だとか。この日
も雨にも関わらず満席でした!まずは2種類あるコースからどちらか1つ
選び、その他に単品も注文できます。私達は串焼き10本コースを注文。
その他に、付きだし・サラダ・スープが付いて2600円です。どれも美味し
かったんですが、その中でも特に気にいったものを紹介していきますね♪
c0095424_1423597.jpg
こちらは、ネギまき。
名前の通り、ネギに肉が巻いてあります!






c0095424_14368.jpg



お次は、だんご。
いわゆるツクネですね。
でも、肉そのもの!って感じかな!?

そして、ボンチリ。ここではネギと一緒に食べるそう。
c0095424_1432473.jpg

ボンチリの割には意外に油がしつこくなかったかな~。ここで、いつも飲み
デートをする友人が初登場。もちろん、ちゃんと許可は取ってありますよ♪
c0095424_1444334.jpg
ちなみに彼女が持っているのは手羽先です!
焼酎好きの彼女ですが最近日本酒に凝っている私。
無理やり付き合わせちゃってごめんよー(笑)

〆は、そぼろ丼。これは別注文です!
c0095424_145046.jpg

こちらは東京・新橋にある有名な焼き鳥屋さんで修業をされた方が開いて
いるお店だけあって串焼きのタレが関東風だそう。一緒に行った友人は大
分出身にも関わらず九州風の甘いタレが苦手ということもあって、こちらで
食べるのを楽しみにしていました。期待通り、お酒も食事も全て美味しく頂
けて満足した夜でしたー♪
[PR]
by misa-88y | 2010-06-14 14:51 | 福岡・外ごはん | Comments(4)

山口@青海島

バスに20分程乗って、ようやく『青海島』の観光船乗り場に到着。土曜日だ
ったこともあり満席で乗れなかったらどうしようと思ったものの問題なく乗船。
ここから1時間半とちょっと長めのクルージングの始まりです♪
c0095424_1016277.jpg
船内の様子。
皆さん、デッキに出ていたので船内は少なめ。






c0095424_10162554.jpg



こちらはタケノコの形に似ている、筍岩。

これはコウモリが羽を広げたところに似ているので、コーモリ洞というそう。
c0095424_1016485.jpg
c0095424_10172062.jpg
上手く写真を撮れなかったんですがパンフレットの表紙にもなっている洞穴。
船で中にも入りましたが、ここだけはヒンヤリとしていて空気が違う感じ。



c0095424_10173542.jpg



こちらは日本海とは思えない程のブルーの海水。

こんな風に断層・洞穴・石柱などが広がる光景は圧巻でした。1度は行く価
値がありますよー。そして、この船を降りるとこんなサービスがありました!
c0095424_10175673.jpg
クジラなので塩を吹いてます!(笑)
子供達は喜んでましたね~。

そして観光船乗り場から歩いて3分程の【浜屋】でランチをすることに♪
c0095424_10184493.jpg
お隣にも店がありましたが、どちらもこの船に乗っていた人達で一杯でした!(笑)






c0095424_1019195.jpg



入口にはイカの生簀が。
そう、ここは活きイカが名物なんだそう。

それならばと旦那様は活きイカ定食を注文。
c0095424_10192592.jpg

c0095424_10194374.jpg
足をつつくと中からヒョッコリお目見え。
このゲソは天ぷらなどに調理してくれます。

そして私の注文したのは、やはりここの名物のウニ釜めし。
c0095424_1020196.jpg

いや~美味しかったー。混ぜ混ぜして食べましたが、どこを食べてもウニ
だらけ。あまりウニは食べない方ですが、これは食べる価値ありです!

帰りは新幹線が通っている厚狭という駅までローカル列車で1時間の旅。
c0095424_10233953.jpg
車両が1両のみなのでビックリ!!
貴重な経験でしたー。

福岡から車なら2時間程で行ける山口。今度はフグの時期に行きたいもの
ですね~(笑)
[PR]
by misa-88y | 2010-06-12 11:23 | 山口・大谷山荘 | Comments(6)

山口@大谷山荘

今回、全く初めての場所なのでどこの温泉がいいかネットで調べたところ
人気だった長門湯本温泉にある『大谷山荘』という旅館を予約しました。
c0095424_14115151.jpg
ロビーでは抹茶と和菓子のサービス。
あらゆる場所に水を使っているので涼しげです。

いつもは部屋数の少ない旅館に泊まることが多いんですが今回は割と部
屋数が多い旅館です。それなのに2日前に予約したこともあって、ほぼ満
室。そんな訳で選択できないまま空いていた部屋を予約することに。
c0095424_14121618.jpg

通された部屋は一面に大きな窓があり部屋の広さもゆっくりした造り。
c0095424_14124255.jpg
窓から下を覗くと川が見えます。







c0095424_14125785.jpg



角部屋だったので窓が多く明るいお部屋。
今回は使わなかったのですが外の景色が見渡せる大きなジャグジーも。

更にこの旅館には数種類の温泉があり久しぶりにゆっくりと過ごせました♪

続いて夕ご飯は部屋食かレストランを選べますが今回はレストランを予約。
部屋食だと匂いもこもるし後が嫌なんですよね~。こちらの旅館にはレスト
ランが3箇所あり鉄板焼きのコーナーなどもありますが今回は和食を選択。
c0095424_14131923.jpg

和食なので日本酒を♪
ワインセラーもあり地物の焼酎や日本酒の種類も豊富です。





c0095424_14134356.jpg



こちらは、オコゼのお造り。
肝と一緒に食べると美味しさ倍増♪

夏らしく、鮎の塩焼きが登場!!
c0095424_14144548.jpg
c0095424_1415395.jpg

牛肉のシャブシャブも。

コースの一部を紹介しましたが他の料理もどれも美味しくて堪能しました♪

そして、食事の後はこの時期だけの特典のホタル観賞ツアーへ。予約する
とバスで近くの川沿いまで連れて行ってくれるんです!バスから降りること
はできませんが、ライトも消してくれるので真っ暗な中での沢山のホタルに
感動!!これは嬉しいサービスですね。更に、こちらの旅館の最上階には
天体望遠鏡を設置していて星を観るサービスも。ここで初の土星を!思わ
ず「お~!」と声がでる程。お薦めです。更にロビーで生演奏もあり、カクテ
ルを飲みながらの楽しい夜でした♪

朝食もブッフェではありますが種類も豊富でお腹一杯美味しく頂いた後は
またまた温泉につかりチェックアウト。
c0095424_14162083.jpg
ここからは路線バスに乗って青海島へ。

もう少し山口の旅行記をお付き合い下さいね♪
[PR]
by misa-88y | 2010-06-08 15:23 | 山口・大谷山荘 | Comments(4)

山口@萩・津和野

昨日、山口から帰ってきましたー。急遽、旦那様が山口に行きたい!と
言いだしたのがその2日前。実は山口には旦那様の小学校からの友人
が住んでいるんですが福岡に越した時に「近いんだから遊びに来いよ。」
と言われていたそう。それが2年もたってから急に「死ぬ前に会っておき
たい・・・。」と突拍子もないことを言いだすので、そこまで言うなら友人に
会いがてら温泉にも行こうと2泊3日で行ってきました♪

そんな訳でソウル旅行記もまだ終わっていませんが、その前に山口での
ことを。今回は新幹線を使ったんですが博多から37分で到着。お初の山
口でしたが本当に近いんですね~。この日は夕方に到着したので旦那様
の友人家族と外で食事をした後、ご自宅で2次会。皆さん、お酒が強いん
です!アルバムなどを見ながら昔話をしたりと旦那様も嬉しそうでしたね。

翌日はお友達が山口の観光案内をしてくれました!まずは日本三名塔の
1つでもある国宝の『瑠璃光寺五重塔』へ。
c0095424_9592750.jpg
ここは先日ニュースでムササビが穴をあけて巣を作ったことでも話題になった塔。

この後は津和野へ。ここの街中には至る所に用水路がありますが・・・
c0095424_1073094.jpg

c0095424_1003042.jpg
その中には鯉が泳いでいるんです!
鯉の街と言われるだけありますが、あまりの大きさにビックリ!!

もっと驚くよ~と言われて向かったのがこちらのお米屋さん。「鯉を見せて
下さい!」と声をかけて勝手に奥に入っていくと、こんな光景が・・・
c0095424_1013625.jpg
c0095424_1015875.jpg
気持ち悪いほど一杯の鯉軍団!!!
写真では分かりづらいですが、あまりの多さに引いてしまう程・・・(苦笑)
こちらも観光名所の1つだそう。

街を歩いていると造り酒屋が多くあります。試飲もできるようなので飲みたい
ところですが今回は運転してくれているお友達に悪いので我慢我慢!(笑)
c0095424_1004775.jpg
それにしても風情ある街並みですね~。
山陰の小京都と言われているそうです。

お次は萩方面へ。まずは『松陰神社』から。
c0095424_11122834.jpg
こちらは吉田松陰が開いた有名な『松下村塾』。
「こんなに小さかったの!?」と驚く旦那様。
あまりの小ささに皆さん驚かれるそうです。

そして萩の城下町へ。
c0095424_103225.jpg

c0095424_1034812.jpg
こちらもまた風情ある街並みですね。
萩焼などの店も多数あります。

本当はもっとゆっくり街中を散策したかったんですが、この日の気温は31度。
とても長く歩きまわれるような状態ではなく残念!!前日も少々?飲みすぎま
したからね~(笑)

この後は予約してあった長門湯本温泉まで送って頂きました。電車の本数が
1~2時間に1本と驚くほど少ないので有難かったです。その様子は後編で♪
[PR]
by misa-88y | 2010-06-06 11:41 | 山口・大谷山荘 | Comments(2)