またまた年末年始の東京滞在時のことを!

今回は友人との忘年会を3つ予定していたんですが、その1つを♪
c0095424_15321264.jpg

場所は新宿の野村ビルの地下にある PIZZA SALVATORE CUOMO
& BAR
で。
オープンの時間に友人Y子が並んでくれていて1番乗り~(笑)
c0095424_1533539.jpg

一見ガラガラの店内ですが、実はほぼ予約で埋まっていたんです!
3人だったこの日、1番乗りにも関わらず空いている席が最後の1つ
だったのでたまたまラッキーでしたが、次回からは予約必須だね~と。
昼間からアルコール!というメンバーにとっては金額的にも居心地の
良さでももってこいの店なんです!
c0095424_1534993.jpg

食事はビュッフェ形式になっていて、おつまみ系?が多い印象ですが 
サルバトーレだけあり焼きたてのピッツァもどんどん出てきます!
c0095424_15352865.jpg

で、こんな感じに♪
c0095424_15414676.jpg

奥に見えるのはプリン。デザートも割とありました!
印象としては最初にでてくる料理が1番良いかも・・・!?
こちらの店は我が家から歩いてすぐですし、ワインも手頃なお値段で
店側としては迷惑でしょうが長居もできるとあってお気に入りの店に♪

この日の友人からのお土産♪
c0095424_15425211.jpg

左は金沢土産のじゃがりこ。蟹の風味が効いていてお酒に合う~。
右は新大久保で人気だという柚子ジャムだそうですが、紅茶やお湯に
入れて飲んでみたら美味しかったー。
以前、韓国料理教室で購入し美味しかった記憶がありますが、冬には
もってこいの1品ですね!風邪を引いていた旦那さまにも大好評♡

この後2つ予定していた忘年会ですが、結局は父が亡くなったことで
キャンセルさせてもらいました。
ま~今回は仕方ないことですが、とはいっても私にとってはストレス
発散の場でもあるので今後も東京滞在時には楽しみにしてるねー^^
[PR]
# by misa-88y | 2018-01-19 16:41 | 東京・外ごはん | Comments(0)

小川菊@川越

昨日の福岡は18度を超えるポカポカ陽気だったので、ダウンを
手に持って歩いている方が多かったですね~。
そんな翌日は雨の1日です・・・。

話しは変わり、今回の東京滞在時に川越での所用を兼ねて、母と
旦那さまの3人で人気の鰻屋さんへ♪
c0095424_905463.jpg

いきなり鰻の写真のアップですが、こちらは特上のうな重です。
川越は鰻で有名なだけあり数多くある店の中からネットで検索し
評判の良い老舗の 小川菊(おがきく)へ行ってみることに!
c0095424_934466.jpg

こちらは今から約200年以上前の1807年に創業という長い
歴史がある店だけあり、1~2時間は並ぶのを覚悟しないととの
口コミでしたが、少し並んではいたものの番号札を取って名前を
記入したところ約10分程で店内へ。
c0095424_9133887.jpg

1階は満席だったので靴を脱ぐ2階へと案内されましたが、初め
靴を脱ぐのは面倒なので1階がいいね~なんて話していたけれど
1階は出入りの人達でガサガサして落ち着かない状態だったため
結果2階で良かったね~と。

まずは、母と旦那さまが肝焼きを注文。
c0095424_9171384.jpg

1本食べた後の写真ですが人気メニューらしく最後の2本でした!
で、冒頭の特上のうな重を母と旦那さま、私は上を♪
c0095424_9203914.jpg

やはり特上に比べると量は少なめですね~。
ま~鰻はそんなに好みではないので私的にはこの量で充分ですが!
そんな中、うな重なんて何年ぶりに食べたかしら~と母。私同様に
父が得意ではなかったので、ほとんど行く機会がなかったんだとか。
鰻好きの旦那さまと、美味しいね~と黙々と食べていました!(笑)
やはり鰻は関東に限るな~と旦那さま。ちょっとお高めですけどね。
そして店を出ると長蛇の列が!たまたまラッキーだったんですね~。

抗がん剤治療中の母ですが、色々な症状が出る中で、幸いなことに
食欲だけはあるので喜ばしい限りです。
今までは3人で外食する機会なんてなかったんですが、これからは
こういう機会も増えるでしょうね~。
[PR]
# by misa-88y | 2018-01-17 10:12 | 埼玉・外ごはん | Comments(0)

昨日、ようやく福岡に戻ってきました!
それなのに戻ったとたん雪予報で凍えるような寒さの福岡。
c0095424_1315611.jpg

とはいうものの、この辺りではほとんど降っていませんが・・・。
山の方もうっすら程度。
c0095424_1318315.jpg

ただ明日は2度までしか上がらないらしく更に寒くなりそうですね。
今回、福岡へ向かう飛行機が雪雲の影響で福岡に近づくにつれ相当
揺れ、更に飛行機が落雷にあうという人生初の経験も!
もの凄い稲光と音に思わず声をだしてしまった程で・・・。
そんな苦手な飛行機ではありますが、昨年は国内だけで何と14回
も搭乗したんですよね。また来月も四十九日のために利用しますし。

そして父亡き後はしておかなければいけないことが多々あり、実家
通いの毎日でした。
親が亡くなると、こんなにもすることがあるのかと・・・。
まずは光熱費を始め、保険や年金に住居などなど父から母へと名義
変更をしないといけないものが数多くあったんですが、今まで全て
父任せにしていたためか、よく分からないのよね~と母。
仕方なく1つづつ電話確認をして必要な書類を取り寄せ、なるべく
私が東京にいる間に全てが終わるようにと限られた平日の中で役所
と銀行を回って何とか完了。この時期どこも混んでいるんですよね。
そして母にも分かりやすいように個別にファイルを分けたりと地道
な作業も・・・(^^;

そんな手続きの中で今回驚いたのが「県民共済」のスピード感。
両親ともに加入していたんですが、自宅訪問というサービスがあり
死亡届け1枚と銀行印を用意しておけば全て終わりますと。
まずは電話で訪問日を予約し(今回は2日後)、当日は担当の方の
用意した書類に判を押すだけ。また一緒に引き落とし口座の変更も。
翌日には保険金も振り込まれていました!
送付でのやり取りだと書類がいくつか必要になるそうなので本当に
便利なサービスですね。それにスピーディーですし!
逆に遺族年金の手続きは予約が一杯で3週間先しか空いていないと
言われ、福岡に一旦戻ってしまう私は付き添えなくて・・・。
書類は全て揃えてあるので母1人でも大丈夫でしょうが何だかな~。

また、お葬式は家族だけで済ませたこともあり、私の友人達からは
お線香やお菓子などが送られてきたんですが、いくら友人とはいえ
電話でお礼を済ませてしまったんですよね・・・。
よく考えると、こういう時はお礼状をだすのが礼儀なんでしょうね。
それに香典返しは四十九日が終わってからということなど旦那さま
から教えてもらって初めて知ったりと何かと旦那さま頼りに・・・。
他にもお寺さん関係など全てお任せ状態で、こうなってみると父に
頼りきりだった母のことを私も言えませんね~。

そんな四十九日が終わった後もまだ父の遺品整理などがありますし
また母が抗がん剤治療の最中なので心配なため、しばらくは頻繁に
東京通いが続きそうです・・・。

今はそんな状態ですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by misa-88y | 2018-01-11 15:58 | 福岡・生活 | Comments(0)

父、他界する・・・。

長く闘病生活をしていた父が年を越すことなく、とうとう亡くなりました・・・。
最期には間に合いませんでしたが、苦しむことなく静かに息を引きとったと看護師さんから聞き、ようやく苦しみから解放されて良かったな~と。
生きている間は壮絶な苦しみが続き、最後の3週間近くは栄養剤も拒否し水だけで生きていた状態で、できるなら安楽死をさせてあげられないかと何度思ったかわからないぐらいだったので・・・。

実はその3日後に療養型の病院に転院することが決まっていたんですが、行きたくない!と何度も言っていたため、どうしても嫌だったのかもね〜と母。
病院としてもこれ以上何も治療ができない患者を長く入院させておくことはできなかったんでしょうが、入退院を何度も繰り返していた慣れ親しんだ病院で父は最後を迎えたかったのかもしれませんね。
息を引きとった後「お別れさせてもらってもいいですか?」と次々と看護師さん達が来てくれて、手や足をさすりながら父に声をかけてくれ父も喜んでいるだろうな〜と・・・。

そして亡くなる1週間前には父の昔の会社関係の方や九州にいる母の姉妹など、まるで最後のお別れをするため父が呼んだかのように次々とお見舞いに来てくれて、今となっては私と旦那さまが前日に言葉を交わしたのが父との最後の会話となりました。
たまたま東京にいた時だったのも父が呼び寄せたのかもしれないな~と思ったり。
ただ覚悟はしていたものの、やはり親を亡くすと言うのは辛くて寂しいものですね・・・。
そして残された母は抗がん剤治療の真っ只中と心配な状態なため、今まで以上に気遣って支えてあげないとと思っています。

これまで何かと気遣いのメールをくれていた友人たちには父が亡くなったことをメールで知らせたんですが、あたたかい言葉の電話やメールを始め、何人かの友人から後日もらった同封されていた手紙には胸に沁み入る言葉が書かれていてまた涙が止まらず・・・。本当にありがとう!

今年は本当に次々と色々なことが起こった年でしたが、ようやく一区切りつき年末を迎えることとなりました。
今後ものんびりとブログは続けていくつもりですので来年もまたよろしくお願いします。
皆さま、よいお年を♪


[PR]
# by misa-88y | 2017-12-31 13:37 | Comments(2)

ではでは、また6月のベトナム&タイ旅行の続きを!

朝食の後は大好きなプールへ♪
c0095424_11143460.jpg

ここはプライベートビーチに行く途中にあるインフィニティプール。
初日はここでのんびりしようと話していたんですが、このベッドに
座ってものの数分で蚊の攻撃に!!!
c0095424_11173825.jpg

特に旦那さまは背中に数ヶ所も!
「このプールにはいられない!」とデング熱にかかったことのある
旦那さまには恐怖だったようでビーチへと避難することに・・・。
c0095424_11221623.jpg

プール自体は悪くないんですけどね~。
スタッフに聞いたところ、蚊除けスプレーを体中に振りまきながら
「ここは蚊が多くてスプレーが欠かせないんだよ~。」と・・・。
c0095424_11241269.jpg

ということで、この蚊のすみかを後にし長い階段を下ってビーチへ。
c0095424_1133214.jpg

とにかく、かなりの距離。帰りは上りになるのでシンドくて・・・。
ようやく到着すると、ビーチカウンターがあります。
c0095424_11382818.jpg

ここには常にスタッフが1人はいるので飲み物や食べ物を注文したり
また無料でライフジャケットなども借りることができます。
c0095424_1138558.jpg

シュノーケル中に足を切った旦那さまでしたが、消毒をしてくれたり
ベッドでのんびりしていると話しかけてきたりなど、フレンドリーな
スタッフが多かったですね。
c0095424_11463475.jpg

ビーチ側から見た階段。この右側にもまだ階段が続いているんです!
左端の出っ張りが先ほどのプールですが、そこから部屋に帰るための
カートをこのビーチで頼んでおくと、プールで待つことなくちょうど
良いタイミングでカートのお迎えがあるぐらいの距離でしたね。
それに待っている間に蚊の攻撃にも遭わずに済みますし!(笑)

そんなビーチでの様子はまた次回に♪
[PR]
# by misa-88y | 2017-12-10 12:33 | 2017ホーチミン&サムイ&バンコク | Comments(0)