次から次へと・・・④

いきなりですが、東京での私の朝食のお供はこのフルグラ♪
c0095424_12111362.jpg

ヨーグルトにかけて食べることがほとんどでしたが、とにかく栄養が
偏った食生活だったので、せめてこれぐらいはと・・・(^^;
母にもネット注文してあげたところ気に入ってくれて!
乳がんだと分かって以来、やはり体に良さそうというものが何となく
気になるようですね。

ではでは、母の乳がん記の続きを!
入院してから2日後に手術という流れでしたが、その入院にあわせて
東京へ。そして手術は朝早くから開始だったため早朝から病院へ行き
病室で手術が終わるのを待っていると、それから約3時間たった頃に
主治医が病室へ来て「今、終わりました。」と。
事前に説明してくれていたように、予定通り無事に終わったと言われ
一安心。全身麻酔だったため、まだ朦朧としたまま病室へ戻ってきた
母には「無事に終わったって。良かったね!」と声だけかけて病室を
後にし、そしてこの翌朝には父の病院へ。
かなり心配していたので手術の結果を報告するためですが、この日は
相当具合が悪く起き上がれない状態で、それでも「お母さん、無事に
終わったよ!」と言うと「良かったな〜。」と嬉しそうな父。
実はこの2日前にも父の病院へ行き、ラインのビデオ通話で母と会話
をしていたぐらいだったんですが、肺気腫というのはこんな風に急に
具合が悪くなるんですよね・・・。
そして、このまま今度は母の病院へ。
痛みもほとんどないらしく母は元気そのもの。ホッとしました。
この時点ではまだ退院の日は決まっていなかったんですが、順調なら
約1週間で退院できるだろうと初めに言われていたように、どうやら
そうなりそうだと。
この病院では元気な人達は病室ではなくデイルームという場所で食事
をしてもいいそうで、早速同じ病室の方と一緒にご飯を食べたりなど
相変わらずの社交ぶり?を発揮していました!(笑)

で、またその翌日に父の病院へ行くと、今度は起き上がってテレビを
観ていたぐらいに元気な状態に!本当に目まぐるしいわ~。
実はこの2日後に救急車で転院する予定だったため大丈夫なのかな~
と心配していたものの、予定通り転院するとのことで荷物の整理やら
転院の段取りなどを確認し当日を迎えました。
そんな当日、最寄り駅に行くと何と人身事故で電車が止まっていて!
後30分は動かないとのアナウンスだったため慌てて病院に電話をし
遅れる旨を話し何とか病院へ。全くこういう時に限って!
心配症の父にも伝えてほしいと話しておいたんですが、到着した私の
顔を見るとやはりホッとしていました。とにかく心配性なので・・・。
そして主治医も一緒に救急車に乗り込み、約1時間かけて転院先へ。
いや~救急車で1時間も移動って本当に大変!!車酔いしやすい上に
大きなサイレン音の中、右へ左へ、また急ブレーキと到着した時には
グッタリ・・・。
そんな父の転院先は実家から往復約4時間近くかかる場所だったので
母が退院した後もしばらくは行けないだろうと看護師さんにも事情を
話し父のことをよくお願いして病院を後にしたものの、実はこの前日
大変なことが起きていて、居ても立っても居られない状態で!
それでもこの翌日には母の退院も控えていたためどうにもできなくて
この時はプチパニック状態だった私。
そのことはまた次回に・・・(^^;
Commented by ゆりっぺ♪ at 2017-10-21 14:27 x
misa~、いろいろと大変だったけど少しは落ち着いたかな。
本当にいろいろなことがmisaの身に一度に押し寄せてきてたから、心配だったよ。
でもちゃんと健康を気遣って、朝からフルグラを食べてるようでちょっと安心した(笑)
misaが倒れたりしたら大変!無理をしないように気を付けてね☆彡
Commented by misa-88y at 2017-10-22 12:14
★ゆりっぺ♪、
いつもありがとう!
本当に次から次へと色々なことが立て続けに起きて疲れ切っていたけど、ようやく福岡に戻って今は落ち着いて過ごしてるよ。といっても、またすぐに東京だけどね・・・^^;
ま~今後もまだ何があるか分からないけど、ゆりっぺのポジティブさを見習って、私も前向きに頑張るわ(^^)v
by misa-88y | 2017-10-21 12:27 | 家族の病気 | Comments(2)

旅・お酒・美味しいものが大好きな福岡在住の専業主婦。現在は福岡と東京を行ったり来たりの生活です。


by misa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31