2018年 04月 05日 ( 1 )

次から次へと・・・⑪

福岡は10日以上も晴れ間が続いていましたが、ようやく明日の予報は雨。
今年は桜が満開の時期に夫婦ともに体調を崩していたためお花見はできず
来年だね~なんて話していましたが、家の前にある遊歩道の桜はまだ多少
残っていると聞き雨が降る前に行ってみることに!
c0095424_10284763.jpg

近所のスーパーへ買い物に行く時にいつも通る道です。
もうかなり散っていましたが、まだ何とか残っていますね。
c0095424_1033099.jpg

桜も綺麗でしたが、山吹など色々な花も真っ盛り!!
c0095424_1034354.jpg

所々にベンチも置いてあり、この時期はお弁当を食べている方の姿も。
そういえば、今日は母もお花見だと言っていましたね。

そんな母の乳がん治療の続きを!(前回のレポはこちら。)
母の後半の抗がん剤治療がまた先月から始まったんですが、前半は初めに
聞いていたほどには副作用はなかったものの、それでも色々とあったのに
後半は1回目からすぐに副作用らしい兆候が表れて・・・。
まず体中が何とも言えない気持ち悪さに襲われて、夜中に顔をかきむしり
引っかき傷を作ったり、味覚障害が更に進んで強い苦みはもちろん、何を
食べても味がしないなど、それでも生きていくために仕方なく何かを口に
入れているといった状態で・・・。
それ以外にも、めまいや少量の鼻血も出るようになったと言い始めたので
「すぐに病院に電話をして主治医に症状を話した方がいいよ!」と母には
伝え、私も東京へ行くことにしていました。
と思っていた矢先、旦那さまが風邪で寝込んでしまい、その後は私にまで
移って行けない状態に・・・。母に風邪を移す訳にいかないですからね。
ただ主治医が翌日には診てくれて検査をしたところ、少し白血球の数値が
低いものの、取りあえずは様子をみることになったそう。
それでも次回の抗がん剤治療時には母の身長や体重などから薬の量を少し
減らした方がいいかもしれないな~と言われたと・・・。
今までが割と順調だったせいか、あまり外出もしなくなった母がとにかく
心配でしたが、その後は少し落ち着き、2度目の抗がん剤治療の後は薬の
量を減らしてもらったせいなのか特に何の症状もでずに今は大分元気に!
といっても、味覚障害は相変わらずだそうですが・・・。
ま~それでも何だかんだと元気に飛び回るようになったので、多少は元に
戻ったようでホッとしています。

そんな母から桜のバームクーヘンとクッキーが送られてきました!
c0095424_10355854.jpg

桜の雰囲気でも味わってと♪
抗がん剤治療も残すところ後2回ですが、続けて放射線治療もありますし
やはり心配なので近いうちに東京へ行く予定です。
ま~朝晩と毎日のように連絡を取っているので少しは安心ですが、やはり
離れていると何かあった時にすぐに行けないのが不安なところですね。
by misa-88y | 2018-04-05 11:47 | 家族の病気 | Comments(0)

旅・お酒・美味しいものが大好きな福岡在住の専業主婦。現在は福岡と東京を行ったり来たりの生活です。


by misa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30